menu 採用情報 Facebook コーポレイトサイトへ

reglecasse - レグルカセの新卒・中途採用特別サイトレグルカセの採用サイト

お知らせ

イベント・勉強会 2017年11月30日

レグルカセ社内勉強会「仮想化関連ワークショップ – Vol1」

2017/6/23(金) 20:00~21:30 秋葉原本社にて初心者向けに勉強会 「仮想化関連ワークショップ – Vol1」 を
開催しました。遅い時間でしたが、7名に参加して頂きました。講師Mが作成した「初心者向けの資料」を基に進め、
「仮想化とは?」という本来の意味から入り、1960年代からの仮想化の歴史を経て、3つのタイプがある事を説明させて頂きました。

・分割(パーティショニング)
ひとつの物理資源を複数の仮想資源に分割 → サーバーの仮想化

・集約(アグリゲーション)
複数の物理資源をひとつの仮想資源に分割 → ストレージの仮想化

・模倣(エミュレーション)
ある物理資源を異なる資源に見せかける → Java仮想マシン、データベースの仮想化

更に最もポピュラーな技術の一つである
「サーバの仮想化」について、深く説明させて頂きました。

・物理システムと仮想システムの簡易的な図解
slide01

・サーバー仮想化が変えたサーバー利用の常識について
slide02

サーバ仮想化でのポピュラーな機能の一つとして
オーバコミットメントについて説明させて頂きました。

こちらは普段ふれない箇所でもあるので、
皆さんからの質問が多く「そうだったんだ!」と言うような感想を頂けたので、大変良かったです。

さらに、仮想化には複数の種類が存在し、
活用されている一例についても解説させて頂きました。

・デスクトップの仮想化
・クライアントの仮想化
・アプリケーションの仮想化
・ストレージの仮想化
・ネットワークの仮想化

以上で講義は終了です。

Vol2については、昨今の仮想化で注目されている
クラウドについて紹介させて頂きたいと思います。

インフラソリューション事業部 M (講師)

お知らせ一覧に戻る