TOPICS

代表ブログ

2019/04/01

レグルカセも次の時代へ

新元号が「令和」と発表がありました!

令和とは、
人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
希望に満ち溢れた新しい時代を切り開いていく という祈り、願いが込められているそうです。

時代が動くこの瞬間に、レグルカセには本日から新卒社員、中途社員が入社してくれました!
レグルカセも次の時代へ、第二章の始まりだと思っています。
現在250名程度の社員数になりましたが、今まで取り組んでいた内容、制度を見直し、
さらなる成長に耐えられる組織にします。

また、第8期目となった今期から新たに「Beyond the border」を掲げました。

“未来のニーズを捉え、自分の壁を超えていく”
“人種も国籍も関係なく、国境の壁を超えていく”
“そうして時代を超える、企業・人材になる”

風向きを読み、自ら変化を起こせる人材を育てることで事業成長に貢献していきたいと考えております。

2020年より小学校5年生、6年生からプログラミングが必修科目となるため、
小学生からプログラミングを勉強してきた方が、社会に出始めるのが約8年後です。
プログラミングができて当たり前、その人達を引っ張っていくのが、現在の若手だと思っています。

可能性に満ち溢れる若い力が、楽しめる環境を1つでも多く作れるように尽力致します。

株式会社レグルカセ
代表取締役 冨岡 一輝

PAGE TOP